著者・監修者

著書プロフィール

松嶋洋 税務総合調査コンサルタント、税理士
松嶋 洋

2002年 東京大学卒業
2003年 国民生活金融公庫(現日本政策金融公庫)入庫
2004年 東京国税局入局。管内税務署において、法人税等の税務調査・審理事務に従事

2007年 企業税制研究所(現日本税制研究所)入所。組織再編成税制・連結納税を立案した主税局出身の税理士に師事し、主任研究員として各種セミナー講師及び出版業務並びに法人税制の研究に従事

2009年 エヌエムシイ税理士法人入社。節税実績1億5千万円の相続対策や、4,000万円超の追徴を未然に防止する税務調査対策に従事

最新リース税制、国際的二重課税排除の理論と実務 2011年 松嶋洋税理士事務所を開業。税務調査対策を中心とした、総合的なコンサルティング業務を実施している。

【著書】
『最新リース税制』(共著)
『国際的二重課税排除の理論と実務』(共著)

監修者プロフィール

久保憂希也 株式会社InspireConsulting
代表取締役

久保 憂希也

慶應義塾大学経済学部出身

2001年 国税庁入庁 東京国税局配属。

飲食店・医療業・士業・芸能人・風俗等の税務調査を担当する。
その他、外国人課税事務、確定申告関連事務を担当。

2008年 株式会社InspireConsulting設立 代表取締役就任。 国税調査官として数百件の税務調査に立ち会ってきた経験を活かし、 現在、税務調査のコンサルタントとして全国の税理士から相談依頼を受けている。

久保憂希也の著書(一部) 「納得できない税務調査から会社を守る」をテーマに一年間で、のべ800名以上の税理士が参加する人気のセミナー講師として全国各地で精力的に活動している。

【主な著書】
「元国税調査官が斬る 税務調査の真実」
「社長、御社の税金は半分にできる!」
「元国税が教える 会社を救う5つの社長力- 企業のためのウラ経営書 -」
「日本一やさしくて使える税金の本」
「日本一やさしくて使える会計の本」
「文系ビジネスマンでもわかる数字力の教科書」
「20代で絶対に身につけたい数字力のルール」
「数字で考えるコツをつかめば、仕事の9割はうまくいく」
「頭の回転数を上げる45の方法」

お申し込みはコチラ

ページトップへ戻る

著商品のご案内「税務調査を必勝に導く10の戦略と5つの戦術」 著者・監修者プロフィール 事例